よくある御質問

以下のQ&A以外のご質問は、「資料請求&お問合せ」からお問合わせください。

Q1:他の講座とどう違うの?

「講座の4つの特徴」にもありますが、特に「講師陣の充実」と「猫とエキゾに関する講座内容」に関しては、他には類をみない講座になっております。
また、動物看護師ならではの介護や看護の視点で「動物に寄り添うお世話」をお伝えします。
全ての講義が2年制動物系専門学校のカリキュラムと同レベルですので、短期講座としては「少し難しいな」と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、講座終了後に補講時間を設け丁寧にサポートします。

Q2:講座を休んだら

やむを得ない理由により休まなくてはいけない場合もあると思いますので、その都度個別で可能な範囲の対応をさせていただきます。
なお、受講料の返金は行なっておりませんのでご了承ください。
また、欠席が多い場合は、所定の講座内での終了証をお出しできなくなりますのでお気を付けください。

Q3:開業のサポートはありますか?

開業するにあたっては多くの不安があると思います。
ご希望により信頼できる専門家(行政書士・司法書士・開業コンサルタント)をご紹介いたします。
また、アドバンスセミナーに開業後の相談会も設け、長いスパンでサポートさせていただきます。

Q4:なぜ、修了試験だけで認定資格がないの?

現在、ペットのシッター業を行うために必要な公的資格はありません(動物取扱業の届出は必要です)。
資格の保持には、多くの団体で更新手続きや登録費用を要しますが、当研究会は、資格を持つことより必要な知識や技術を継続的に習得することを重視しています。
そのため、資格でなく「講座修了証」という形をとっています。

Q5:実習がないと不安・・・

2018年度から、待望の実地研究がスタートします。
実際のクライアント宅で講師とともに動物のお世話を行います。
研修先の動物は、犬または猫です。

Q6:転職に有利?

現在ペットシッターのお仕事を始めるのに、絶対に必要となる資格はありません。
そのため、転職に関して、当講座の修了証が他の類似の講座と比較して有利だと判断することができません。
アニマルヘルパーは命を扱う仕事ですから、確かな知識と技術が求められます。
大切なのは資格ではなく、その人の知識&技術とプロとしての意識だと考えます。
そのため、「アニマルヘルパー講座」では、実践的な講義だけではなくプロとして絶対に必要な基礎の知識もわかりやすくお伝えします。

Q7:働きながらでも大丈夫?

お仕事をしながらでも無理なく受講できるスケジュールにしています。会場によって開講スケジュールが異なりますので、ご注意ください。
最新の開講スケジュールをご参照ください。

Q8:受講料の分割はできますか?

クレジットカードでお支払いの場合は、各カード会社の設定範囲内での分割・リボ払いがご利用いただけます。
(分割手数料が発生した場合には、受講者負担となります)。
現金のお振込みの場合は、一括でのお支払いのみになります。