アニマルヘルパー講義紹介シリーズ~ヘルパー業務Part2~

ヘルパー業務Part2:『ヘルパー業務犬』では何を学ぶの?

前回は「ヘルパー業務」はどんなことを行うのか?についてお伝えしました。
今回は「ヘルパー業務犬」ってどんな勉強をするの?という点についてお話ししたいと思います。

「ヘルパー業務」は前回お話しした通り、アニマルヘルパーの基本中の基本のお仕事ですので、「犬」「猫」ともにたっぷり2コマ(3時間)の時間をとって、お伝えします。
講座の流れとしては、ヘルパー業務の「犬」と「猫」は同じですが、それぞれに注意すべき点や重点を置くお話は違います。
同じ話を2回聞く…なんて効率の悪いことはしませんので、ご安心を^^

まずは、お世話をするために訪問するところからのお話です。
そう!実際に家に入る前のことからするんです!
ここで動物たちが万が一にも脱走をしてしまってはお話になりませんので、扉の開け方や注意点に至るまで細かく学んでいただきます。
次に実際に犬や猫に対面した際の観察事項を学びます。
ここでは動物たちの感情に関することはもちろん、特に健康状態を把握する項目について詳しく、実際の映像も見ていただきながら授業を進めます。
飼主さまは「いつもこんな感じだし…」と、見過ごされている異常もアニマルヘルパーは見過ごしてはいけません。
ここは少し難しいお話になるかもしれませんが、「アニマルヘルパー講座ならでは」の大事なところです♪

その次は「お掃除」に関して。
ここでも、基本のお掃除はどんなことに注意して行うのか、その具体的な方法をお伝えします!
実は拭き方1つで汚れを広げてしまうかどうかが決まってしまうんですよ~。

そして次が…いよいよ「お散歩」についてです。
多くの場合、犬は家の外に散歩へ出かけます。
犬たちにとってはとても楽しみな時間ですね!お散歩の準備を始めた時のウキウキした犬の姿を見るだけで、こちらまで嬉しくなってしまいます♡
楽しいお散歩はアニマルヘルパーと犬との距離を縮めてくれる大切な時間にもなるのですが…
アニマルヘルパーにとっては正念場です。
家の外に出るということは、多くの危険と隣り合わせになるということです。
どこにどんな危険が潜んでいる可能性があるのか、それはどうやったら回避できるのか…講師の体験談を交えながら、注意すべき点に重点を置いてお話します。

最後に「遊び」について学びます。
一口に「遊び」といってもその方法は様々です。
どの遊びがどのような効果をもたらすのか、どのようなおもちゃが必要なのか、行動学の観点も交えながらお話します。
そして、実際におもちゃを使って遊んでいる動画を見てもらい、人気のおもちゃの種類や使い方なども学んでいただきます。

とにかく、犬好きにはたまらない♡時間になるでしょう♪アニマルヘルパー講座は「楽しく学ぶ」がモットーです^-^/

関連記事

  1. アニマルヘルパー講座開講!

    日本ペットサービス研究会とは???

  2. アニマルヘルパー講義紹介シリーズ~訪問時の心肺蘇生~

  3. アニマルヘルパーコラム 「予防のおはなし」

  4. アニマルヘルパー講義紹介シリーズ~なぜ、アニマルヘルパーに心肺蘇生の知…

  5. アニマルヘルパーコラム~お留守番の過ごし方~

  6. アニマルヘルパー講座の専門学校コースを開催!

  7. アニマルヘルパー講義紹介シリーズ~介護動物の看護ケアPart4~

  8. アニマルヘルパー講義紹介シリーズ~ヘルパー業務Part3~

アニマルヘルパー講座

  1. アニマルヘルパー講座のベーシック講座

最新ニュース

メルマガ会員に登録しませんか?

 

メルマガ会員にご登録いただきますと、

 

新しい講座の開催やその他お知らせ

 

などを定期的に送信させていただきます。

 

icon-hand-o-up メルマガ会員に登録する

 

 


記事カテゴリー