アニマルヘルパーコラム 「予防のおはなし」

春が来た!予防しよう!!

春と言えば・・ワンちゃんを飼っている方にとっては特に忙しい季節ですね。

狂犬病の集合注射のお知らせや、動物病院からのフィラリア予防のダイレクトメールが届いているのではないでしょうか。
大変ですが、かわいいうちの子のために忘れないで予防をしてくださいね。

そしてもう一つ、ネコちゃんにもして頂きたいノミ・ダニの予防。
暖かくなってきて、虫も活発に動きだすこの時期。
ノミやダニの被害を防ぐことは、人の健康にも関わるのでとても重要です。昨年も話題になったSFTS(重症熱性血小板減少症)は、マダニからうつる病気です。
マダニに血を吸われることで病原体に感染してしまいます。
そのマダニはとても巧妙な手段を使って、おなかいっぱいに吸血するまで気づかれないようにしているのです!

どんな手段なのか気になりますよね。
まずは、血を吸うために刺した口器が抜けないようにセメント様の物質を出してかためます。
そして痒みや痛みを感じないような物質を注入しながら吸血。
しかも、吸った血液の水分は動物に戻し濃縮して効率よく栄養分を摂取しているのです。
その時にダニの唾液に混じって病原体が動物に送り込まれるのです。
マダニは好きではありませんが、巧みだな~と感心してしまいます。

どんなことに気をつけたらいいの?

体の表面にごく小さいマダニがついていることがあります。
お散歩で草むらなどに近づいた後には特に入念にチェックをしてください。
お庭で放し飼いにしている場合にも油断はできません。
庭の隅に生えている草の上にいて、動物が近づいてくるのを待ち構えている場合もあります。

マダニは眼の周り耳など被毛の薄いところにつくことが多いです。
イボができていると思っていたら、マダニだったということもあります。
マダニが付着して吸血している状態の時は、無理やり引っ張らないようにします。
口器(頭の部分)だけが皮膚の中に残ってしまい、そこが炎症を起こしてしまうことがあります。
マダニが付着しているのを見つけたら、動物病院に相談しましょう。

そして、やはり予防が一番です。
月に一回背中に付けるものや飲み薬がありますので、それほどの手間をかけずに大切なうちの子を厄介なノミ・やマダニから守ることができます。
適切な予防をして毎日を健やかに過ごして欲しいと思います。

アニマルヘルパーはどんなことをしてくれるの?

例えば、予防接種を受けた後は体調の変化がみられる可能性がありますので、家族の誰かが一緒に過ごしていると安心です。
ですが、お仕事や用事で外出しなければいけないこともあり、どうしたらよいか困ってしまうこともありますよね。
そんなときは是非、アニマルヘルパーにご相談ください。
アニマルヘルパーは、お世話をしながらしっかりとその子を観察して、変わった様子がみられないか、ワクチン接種後に起こり得る副反応の兆候はないかなど細心の注意をはらっています。

また、お散歩コースの公園や河原など草が多く生えているような場所を通ったあとには、念入りな全身チェックを行ってノミやマダニの付着がないかを確認しています。
そのようなこともアニマルヘルパーの得意なことのひとつなのです。
私たちは単なるお世話のサポートだけでなく、動物の健康的な生活のために何ができるのかを日々考えています。

アニマルヘルパー講座では

今回のテーマに出てきたような、寄生虫感染や病気予防に関する知識はもちろん、出会うことの多い症状を中心とした病気についても、専門の講師がわかりやすく解説します。

知っていると今までとは違った視点で、動物を見ることができる内容になっています!
アニマルヘルパーを待っている動物たちのために、ぜひ一緒に学びましょう。

関連記事

  1. アニマルヘルパー講義紹介シリーズ~介護動物の看護ケアPart4~

  2. アニマルヘルパーコラム~お留守番の過ごし方~

  3. アニマルヘルパー講義紹介シリーズ~介護動物の看護ケアPart2~

  4. アニマルヘルパーコラム 「動物に関わる法律」

  5. アニマルヘルパー講義紹介シリーズ~ヘルパー業務Part2~

  6. アニマルヘルパー講義紹介シリーズ~訪問時の心肺蘇生~

  7. アニマルヘルパー講義紹介シリーズ~ヘルパー業務Part3~

  8. アニマルヘルパー講座開講!

    日本ペットサービス研究会とは???

アニマルヘルパー講座

  1. アニマルヘルパー講座のベーシック講座

最新ニュース

メルマガ会員に登録しませんか?

 

メルマガ会員にご登録いただきますと、

 

新しい講座の開催やその他お知らせ

 

などを定期的に送信させていただきます。

 

icon-hand-o-up メルマガ会員に登録する

 

 


記事カテゴリー